サンドイッチ横から切るか縦から切るか&チャーシューラーメン

料理

暑い。今日も太陽は通常運転。

最高気温35度前後が続いていたが、天気予報によると明日から一週間は30度前後と少し涼しくなるらしい。

昼ご飯:ウィンナーサンドイッチ

昨日に引き続き、サンドイッチ。

今日はトマトを入れてみた。

トマトはウィンナーの上に乗せても下の上に乗せても滑るので、バランスとるのが難しい。

今回はウィンナーを切らずに、ウィンナーの向きと同じ角度で切った。

トマトが入るとボリュームが増して豪華な感じがする。

味はトマトのおかげでさっぱり感が増えて美味しいです。

ただ、中トマト一個に対しパン4枚だけど多い気がする。

パン6枚使って、サンドイッチ3セットくらいがちょうど良さそう。

あとは、切り方に関して思った事を書いていく。

パン2枚の間にウィンナーを2本挟むとする。

この場合、縦に切るか横に切るか。どっちがいいのだろうか。

↑これは今日の切り方。

この場合接点がウィンナー1本分なのでバランスが悪い。

上に乗せたパンがぐらぐらして不安定である。

これは昨日の切り方

短いウィンナー2点で支えているので、バランスが取れている。

なので、上に乗せたパンが安定している。

こう見ると2番目のウィンナーと一緒に切る切り方のほうがいいと思うが、食べやすさに関してどうだろうか。

1番目の場合は自立しているとバランスが悪いが、両手で左右から抑えながら持てば安定する。

意識するのはウィンナー1本なので楽である。

それに対し2番目の切り方だと、2本のウィンナーを警戒して手で持たないといけないので難しい。

果たしてウィンナーが入っているサンドイッチはどう切るのがベストなんだろうか…

今日はサンドイッチを食べながらこんなことを考えていました。

そもそも、サンドイッチの場合はハムが入っている場合が多く、ウィンナーを入れる場合はホットドックにするのが一般的なんだろうかと思った。

ホットドックならV字のパンに挟まれているので、上方向にウィンナーが飛び出ないよう警戒するだけで良い。

自立性も良いし、手で持って食べる時の安定性も抜群なので、ウィンナーを入れるなら完成された形状なんだなと思いました。

食パンを使う場合も2枚では挟むのではなく、一枚を折り曲げてホットドックの様に挟めばいいんじゃないかと思いました。

ただ、手で持たないと折り曲げた状態をキープでき無いので、自立性は無さそうですね。

とりあえず、明日はそのようにやってみたいと思います。

パン4枚 40円
レタス 40円
スライスチーズ他 30円
トマト 107円
合計 217円(ウィンナーは貰い物なので含みません)

夜ごはん:チャーシューラーメン

作ったチャーシューを使っていく。

冷たいままというのもアレなので、弱火で少し焼いてみました。

冷えて固まっていた脂が溶け、テカって美味しそうです。

ラーメンは日清のラ王が安かったので買ってみた。

昔はベイシアのオリジナルブランドの袋ラーメンが売っていたのですが、今年頭位から見かけなくなりました。

5袋で178円くらいと安かったので残念です。

↑のラ王はパッケージを開けた感じ麺が少ないような気がしましたが、茹であがった感じは他の袋麺とあんまり変わらないような気がします。

ちなみに5袋入りで321円でした。

あとは、昨日の『チャーシュー炒飯』と『きゅうりとレタスの生姜酢』も一緒に食べます。

炒飯は味が薄いので少しマヨネーズをかけました。

ラーメンに合いそうな野菜がネギくらいしかなかったので、具材はネギと味付け卵とチャーシューのみです。

温まったチャーシュは柔らかくて美味しいですね。

欲を言えば箸で掴んでいる部分が、”他と比べると”固いので、全部柔らかければパーフェクトかなと思いました。

あと、ネギを入れ過ぎましたね。

別にネギが大好きな訳では無く、なんとなくラーメンっぽくなりそうだなと思って入れただけなんです…

中身が青い部分も少し入っているので、自分にはちょっと辛かったです。

でも、とても美味しかったです。

ベイシアオリジナルの袋麺を店頭で見なくなってからは、明星食品のチャルメラを買っていました。

ラ王は初めてですが、堅めの触感でラ王のほうが自分的には好きかもしれません。

どちらもラ王もチャルメラも値段変わらないのであれば今度からはラ王を買おうかな…。

わかめときゅうりの生姜酢 27円
炒飯 111円
袋麺1袋 64円
味付き卵 30円
チャーシュー1/3個 226円
ネギ1/3本 10円
合計 468円

ではでは~ノシ

1+

コメント

タイトルとURLをコピーしました