鶏もも肉とトマトのピラフ

料理

6時起床のつもりが、7時起床になってしまった。

出掛ける時間も8時出発の予定が、8時15分出発になってしまった。

時間にはギリギリ間に合ったし、眠いからまた来週に延期にしよう…とならなかったので良しとしよう。

仕事はうまくいき、気分良く帰ってきた。

普段行きは高速に乗り、帰りは下道で帰ってくるのだが、今日はうまくいったご褒美として帰りも高速で帰ってきた。

高速だと2時間弱、下道だと3時間程度かかるので、高速のほうが楽ですね。

関東は急な雨に注意との予報でしたが、行き帰り共に雨に降られることも無かったので、運が良かったですね。

献立通りの作る計画ですが、帰ってきてもまだ元気だったのでスーパーに行き材料を買ってきました。

今回の献立は以下の二つです。

鶏もも肉とトマトのピラフ
いかの明太子あえ
カボチャのサラダ
青梗菜ちんげんさいと春雨のスープ

『青梗菜』って何て読むのかと思ったら、チンゲンサイなんですね。

一つ勉強になりました。

いか・エリンギ・青梗菜の生姜炒め
オクラのピーナッツあえ
トマトのサラダ
生しいたけのスープ
ごはん

二つ目も『青梗菜』と『イカ』が入っていますね。

9月になったので、9月の献立 で献立を決めています。

青梗菜は9月~12月が旬らしいのでこれから登場回数が増えそうですね。

朝ごはん

今日は『昼ご飯』では無く、『朝ごはん』です。

多分このブログ書き始めて初めての朝ごはんです。

普段の起床時間がどれだけ遅いか分かりますね…。

冷蔵庫の奥から賞味期限ギリギリの豆腐を発見したのですが、半分凍っていました。

解凍した時に水分が抜けてしまったのか、中身がスカスカ。

スカスカの部分に味噌汁の味が染み込むかなぁなんて思ったけど、あんまり変わりませんでした。

調べてみると食感が変わる事を利用し豆腐をあえて冷凍し、肉の代わりの『トーフミート』として使う方法もあるそうですね。

わかめ 10円
豆腐 29円
合計39円

夜ごはん

今回はこちらを作っていきます。

鶏もも肉とトマトのピラフ

レシピはこちらを参考にさせていただきました。

まずは白米をバターで透明になるまで炒める。

炒めたら調味料をいれて、水を炊く米用の分量入れる。

今回2合使ったので、2合のメモリまで入れました。

タマネギ、ニンジン、鶏むね肉を炒める。

先ほどの炊飯器に入れる。

鶏もも肉と”トマト”のピラフなので、ミニトマトも入れました。

あとは炊飯器のスイッチを入れるだけ!

イカの明太子あえ

おそらく本来はイカの刺身に明太子を合える料理だと思う。

しかし、生食用のイカを手に入れる事が出来なかったので、解凍された加熱用のイカを使います。

解凍と書いてありますが、カチコチに固まっています…。

切り目を付けて一口サイズに切り、バターで炒めました。

あとは、タラコパスタでお世話になっている『かねふくの辛子明太ばらこ』を混ぜるだけです。

一本じゃ多いので、1/4ほど使いました。

完成!

カボチャのサラダ

カボチャのサラダは3回目の登場でしょうか?

作り方は材料をレンチンして混ぜるだけなので簡単です。

ただ、レンチンしたてのアツアツのお皿を取り出したり、レンチンもカボチャ6分、ニンジン2分、タマネギ1分と何回もレンジから出し入れするので意外と時間がかかります。

前の作ったことあるので、完成写真だけ。

前回はきゅうりを入れた気がする。

今回キュウリが無かったので、にんじんいれてあります。

きゅうりを入れた時よりは水っぽくならなさそう。

青梗菜と春雨のスープ

ちょうど道の駅で青梗菜が売っていたので、買ってきました。

2束入って100円。

今の時期のスーパーよりは安い気がします。

しかし、春に買った時はスーパーでも3束120円くらいだった気がするので、夏の野菜高騰の影響がまだ残っているのでしょうか。

茎の部分を先に茹でて、香味ペーストをいれます。
スープなので1/2束使いました。

葉っぱの部分と春雨を投入。

最後に溶き卵を入れ、ごま油を少し垂らせば完成です。

感想

???

「『鶏もも肉とトマトのピラフ』どこ行った?
「君のような勘のイイガキは…(ry」

ピラフはですね…残念なことに失敗してしまいました…orz

写真を見てもらえば分かる通り、米に芯が残っているんですよね。

ウチの炊飯器には追い炊き機能なんてついていないので、もう一度初めから炊くボタンしかありません。

とりあえずまた一から炊き始め終わるまでは待ってられないので、1/3は電子レンジでチン。

2/3はもう一度焚いてみる事にします。

チンして蒸している間に、先に他の料理の感想をば。

イカの明太子あえ

これね…めっちゃ美味しい!

明太子が濃いめの味なので白いご飯と一緒に食べたら美味しそうですね。

酒のつまみにも合いそうです。

青梗菜と春雨のスープ

こちらも美味しいですね。

小さい頃はチンゲンサイの芯の部分は好きな部類では無かったですが、今じゃそっちの方が好きかもしれない。

チンゲンサイは、炒めても美味しいし、茹でても美味しい。価格も安価なので好きな野菜になりました。

鶏もも肉とトマトのピラフ

ラップをして800Wで3分レンチンし、10分程蒸したら芯が無くなり食べられるようになりました。

味は結構美味しい!

見た感じ色は薄めですが、味はしっかりついています。

チーズをかけてドリアの様にしても美味しそうですね。

芯が残ってしまった原因としては、トマトの量が少ないのと、トマトの外側切り込み少し入れたくらいなので、中の水分があまり出なかった事ですね。

普段は当たり前のように焚いているご飯ですが、具材が入ると水分の加減が難しいですね…。

カボチャ1/2 150円
ハム4枚 70円
にんじん2/3本 20円
玉ねぎ1/2個 24円
合計264円 今回1/3食べたので88円

鶏もも肉 166円
にんじん1/3本 10円
玉ねぎ1/2個 24円
ごはん2合 100円
ミニトマト3個 60円
合計360円 今回1/3食べたので120円


チンゲンサイ1/2本 25円
はるさめ 10円
卵1個 15円
イカ1杯 143円
明太子ばらこ 15円

合計 416円

1+

コメント

タイトルとURLをコピーしました